営業外受取手形と仕訳

営業外受取手形と仕訳を解説します。

営業外受取手形とは

営業外受取手形とは、有価証券や固定資産など商品以外を売却した場合に受け取る手形をいいます。

振り出した場合は営業外支払手形といいます。

営業外受取手形を使用する場合とは

未収入金の場合と同じく車両や備品、有価証券などを売却した場合が該当します。

仕訳

営業外受取手形勘定を使用して仕訳します。

取引借方科目借方金額貸方科目貸方金額
売却(※)営業外受取手形×××土地など×××
固定資産売却益×××
代金回収現金預金など×××営業外受取手形×××

(※)固定資産売却益が発生した場合

仕訳例

  • 1.土地95を100で売却し、代金として手形を受け取った。
No借方科目借方金額貸方科目貸方金額
1営業外受取手形100土地95
固定資産売却益5
ページトップへ