商業簿記入門~2級と3級の資格学習を支援

更新日:2019年11月27日
公開日:2017年7月9日

☆お知らせ:2019年9月8日
平成31年の簿記検定の改定についてページ更新完了。
※リンク修正は随時、行っていきます。ご理解頂きますようお願いいたします。

このサイトでは、2級と3級レベルの商業簿記を解説します。

このサイトで提供した情報が役立った結果、「商業簿記が分かるようになった」「2級や3級の簿記検定に合格することができた」という方が増えれば、と思い公開しました。

皆さんの簿記資格の取得に向けて、その一助となれば幸いです。

簿記とは

簿記とは、企業が行う様々な取引を資産、負債、純資産、収益、費用に属する勘定科目を使用して、貨幣的価値が分かるように記録し、企業活動を管理するとともに決算書を作成するために利用される技術をいいます。

簿記には複式簿記と単式簿記とがありますが、簿記といえば通常は複式簿記をいいます。複式簿記では1つの取引を2つの側面から借方と貸方にそれぞれ勘定科目を使用して仕訳記帳していきます。

また、簿記には商業簿記工業簿記が存在します。

商業簿記とは、小売業などに代表される、モノを仕入れて販売するような業態の場合に使用されます。

メーカーなど、モノを製造するような業態の場合にも商業簿記が適用されますが、モノを製造するために材料の購入や作業員の投入から、加工・製造を通じて完成までに行う一連の活動は、工業簿記を使用して記録されます。

対象となる方

このサイトは次の方を対象としています。

・基本的な商業簿記を習得している方。
・簿記資格を取得しようと思っている方
・学んだ簿記の知識を実務で活用したいと思っている方

※簿記2級、3級の商業簿記を想定した試験範囲について解説します。

工業簿記は、「原価計算入門~簿記資格の学習を支援」で解説しております。よろしければご利用ください。

注意事項

このサイトは、簿記資格の学習の補助的な役割を果たすように簿記を解説しています。

簿記資格専門の学校や簿記資格用のテキスト・問題集など、メインとなる学習方法と併用して利用されることをお勧めします。

冒頭に記載しました通り、「一助」としてご利用頂ければ幸いです。

勘定科目の仕訳を調べるには

勘定科目一覧(簿記2、3級検索データベース)
出題範囲となる勘定科目を検索できます。検索結果の右欄に表示されるリンクをクリックすれば、仕訳の解説ページにアクセスできます。

サイト内の関連コンテンツご案内

原価計算入門~簿記資格の学習を支援
工業簿記2級を対象として、衣服メーカーを具体例にわかりやすく解説。設例と解説付き。分類表や比較表が豊富に掲載されており、まとめページが便利。

会計入門~実務に役立つ会計の入門
簡単な決算書を読めることになることをサイトテーマとして、実務的な視点も踏まえて分かりやすく解説しています。
簿記の視点とは異なる切り口から解説しています。2級や3級の勉強で行き詰った際に利用すると解決の糸口がつかめるかもしれません。

次へ