工業簿記2級 原価計算とは(入門)|概要(原価計算の目的、定義、制度のまとめ)

更新日:2020年4月29日
作成日:2016年11月4日

ここでは原価計算の目的・定義・制度について解説します。

簡単にまとめておきます。

※工業簿記2級では、計算問題を最優先して取り組み、今回の解説は用語の穴埋め問題対策として余裕があれば押さえておきましょう。

原価計算とは

原価計算(げんかけいさん)とは、財務諸表など決算書作成のための会計制度の枠内、もしくは枠外において、製品やサービスを作るのに要した原価を計算すること、または計算の様々な方法の総称をいいます。

原価計算(原価計算)の目的

原価計算基準に記載があります。

簡単にまとめると原価計算の目的は次の通りです。

  • 1.真実の原価(しんじつのげんか)を集計すること
  • 2.価格計算(かかくけいさん)のため
  • 3.原価管理(げんかかんり)のため
  • 4.予算編成(よさんへんせい)・予算統制(よさんとうせい)のため
  • 5.経営の基本計画(きほんけいかく)を設定するため

原価の定義

原価計算基準に原価の本質として原価の内容が記載されています。

まとめると次の通りです。

  • 1.原価とは価値の消費である。
    財貨(=モノやサービス)を作り出すために財貨を消費することをいう。
  • 2.原価とは財貨から転嫁された価値である。
    経営で作り出された給付(=作られたモノやサービス)に転嫁された価値である。
  • 3.原価とは、経営目的に関連したものである。
    従って直接経営に関係のない財務活動は原価ではない。
  • 4.原価とは、正常的なものである。
    異常な状態から発生した価値の減少(=費用・損失)を含まない。

2.の「転嫁(てんか)」とは、作り出されたモノ・サービスは材料費・労務費・経費といった要素から構成されますが、それぞれの価値(=かかったコストの金額)を「そのまま次の計算に引き継ぐ」といったイメージです。

3.の財務活動ですが、「経営目的(けいえいもくてき)」とはモノ・サービスを作り、販売することをいいます。

4.の「異常な状態から発生した価値の減少」とは、具体的には異常な仕損,減損,たな卸減耗等、火災,震災,風水害,盗難,争議等の偶発的事故による損失、予期し得ない陳腐化等によって発生した臨時償却費などをいいます。

3.の財務費用とともに「非原価項目」の一要素でもあります。

原価計算制度

我が国の制度会計、いわゆる会計ルールに基づき作成される決算書類と結びついて継続的に行われる原価計算をいいます。

「会計ルールに基づき作成される決算書類」とは、具体的には上場企業に適用される金融商品取引法に基づいて作成される財務諸表、および会社法に基づいて、作成される計算書類などがあります。

これらの決算書類を作成する過程において、採用される原価計算の体系が原価計算制度です。

原価計算制度の下での原価計算は、大きく分けると次の2つに分類されます。

  • ・実際原価計算(じっさいげんかけいさん)
  • ・標準原価計算(ひょうじゅんげんかけいさん)

その他、原価計算制度の枠外で使用する原価計算には次のようなものがあります。

  • ・直接原価計算(ちょくせつげんかけいさん)
  • ・CVP分析(しーぶいぴーぶんせき)

入門の枠を超えると、差額原価収益分析(さがくげんかしゅうえきぶんせき)や原価企画(げんかきかく)、活動基準原価計算(かつどうきじゅんげんかけいさん)を学習することになります。

原価計算の種類

上述の実際原価計算と標準原価計算、直接原価計算とCVP分析は簿記2級の工業簿記の試験範囲になっています。

実際原価計算はさらに実際個別原価計算と実際総合原価計算に分類されます。

種類別の勘定連絡図(個別、総合、標準)

クリックすると、実際個別原価計算、実際総合原価計算、標準原価計算それぞれの勘定連絡図(簿記2級で出題される典型的なケース)が別窓で開きます。

1.実際原価計算

実際原価をもって原価を計算する原価計算方法。

必要な場合には、実際価格ではなく予定価格を用いて差額分析を行うこともできます。

実際原価 = 実際価格(又は予定価格) × 実際数量

実際原価計算の論点は次の通りです。

2.標準原価計算

標準原価をもって原価を計算する原価計算方法。

原価管理目的を達成するために、実際原価と標準原価との差額分析を行います。

標準原価 = 標準価格 × 標準数量

標準原価計算の論点は次の通りです。

3.直接原価計算・CVP分析

主に利益計画を立てる目的で使用されます。原価を変動費と固定費に区分するのが特徴です。

4.工場会計

本社とは独立して工場で取引を記帳する方法について学習します。

5.損益計算書・製造原価報告書

これまでに集計した工場の活動から損益計算書と製造原価報告書を作成する方法を学習します。

☆フォローお願いします
簿記2級・3級のスケジュール進捗管理に〇

<広告>PDCA会計の電子書籍

会計や簿記の電子書籍を出版しています。

Amazon Kindleと楽天Koboから発売(販路拡大中)。

本Webサイトとは解説も図表も異なる、分かりやすいオリジナルの工業簿記テキスト

本Webサイトのコンテンツよりも品質を高めた基本テキスト

過去問30回を分析した仕訳問題集

本サイトの解説をまとめた会計の入門書籍

関連記事

ページトップへ