商業簿記入門その94~財務諸表(株主資本等変動計算書)(2級)

公開日:2018年4月24日

財務諸表(株主資本等変動計算書)(2級)

前回、「商業簿記入門その93~財務諸表(貸借対照表と損益計算書)の作成(2級)」では、簿記2級の範囲の財務諸表のうち、貸借対照表と損益計算書の作成方法について解説しました。

今回は、簿記2級の範囲としての財務諸表の作成のうち、株主資本等変動計算書について解説します。

※簿記2級の論点になります。


財務諸表とは

財務諸表(ざいむしょひょう)とは、会社に関係する様々な人々に対して報告するための書類のことをいいます。

財務諸表には貸借対照表や損益計算書などいくつか種類がありますが、重要な書類として「株主資本等変動計算書」が存在します。

株主資本等変動計算書とは

株主資本等変動計算書(かぶぬししほんとうへんどうけいさんしょ)とは、純資産の取引について、主な項目別に増減を掲載した表をいいます。

株主資本等変動計算書のフォームサンプルを掲載しましたのでご参考ください。

※掲載スペースの都合上、縦長のフォームになっています。ご了承ください。

株主資本評価・換算差額等純資産合計
資本金資本剰余金利益剰余金株主資本合計その他有価証券評価差額金評価・換算差額等合計
資本準備金その他資本剰余金資本剰余金合計利益準備金その他利益剰余金利益剰余金合計
〇〇積立金繰越利益剰余金
当期首残高
当期変動額
新株の発行
剰余金の配当
当期純利益
〇〇〇
当期変動額合計
当期末残高

各項目の説明や仕訳処理については「17.株式会社会計」として、次回以降の回で解説していきます。

まとめ

今回は財務諸表のうち、株主資本等変動計算書について解説しました。各取引の仕訳処理が分かるようになってから、問題演習を繰り返して定着させていきましょう。


戻る | 次へ

一覧


【運営者情報・免責事項】





関連リンク

会計入門
~実務に役立つ会計の入門

決算書が読めるようになるサイト。「実務に役立つシリーズ」第1弾!!

原価計算入門
~簿記資格の学習を支援

衣服メーカーを例に分かりやすく解説。「実務に役立つシリーズ」第2弾!!

会計ヘッジ
将来リスクを回避するためのサイト

会計、簿記、経理、税務、起業など、トピックやトレンドも含め、様々な情報を配信